手の甲のシミを隠す

手の甲のシミはいつも見えて嫌になります。パソコンをするときとか、家事をするときとか、お風呂でゆっくりしているときとか。手の甲っていつも目に入るから、しみがあるだけでストレスになっちゃいます。しかもストレスってお肌トラブルの原因にもなります。ニキビ・吹き出物・大人ニキビにストレスは大敵です!

だから手の甲のシミはうまく隠したいんですよね。シミにも薄いシミと濃いシミがありますけど、薄いシミにはリキッドファンデーションを使っています。パウダーファンデーションよりもカバーできます。濃いシミにはコンシーラーを使っています。コンシーラー選びは悩みましたけど、友人がいいよ、と教えてくれた『ベアミネラル』のコンシーラーを使っています(⇒ベアミネラルのコンシーラー 公式サイトはこちらです)。濃いシミでも自然な仕上がりで隠してくれます。

リキッドファンデーションもコンシーラーも選ぶときにはお肌よりも少し濃い色にするのがポイントです。薄い色だとシミの周りを薄くしてしまうので、逆にシミが浮き立って目立ってしまいます。なので、少し濃い色をチョイスしましょう♪

 

最近始めたのは、シミ取りクリームです。『ブライトニングフォーミュラ』というクリームで、@cosmeでも1位を取ったクリームです。このブライトニングフォーミュラは友人が顔のシミに使って1か月くらいで効果が出たということで、使い始めました。まだ使って間もないので効果は出ていませんが、1か月先が楽しみです♪

シミがなくなれば、隠す必要もありませんから、すごく気が楽になるし手間もかからなくていいな、と思うんです。